【採用情報】

《 令和2年度採用新規職員(技術系)の募集について 》

令和元年10月10日
一般財団法人 日本舶用品検定協会

 

 当協会は、以下の業務を行っている一般財団法人です。
 (1)型式承認に係る船舶又は船舶用物件の検定に関すること
 (2)船舶用物件の検査に関すること
 (3)危険物の容器包装の検査に関すること
 (4)日本産業規格への適合性の認証に関すること
 (5)事業に係る調査及び研究に関すること

 現在、以下のとおり新規職員(技術系)の募集を行っております。なお、満60歳以上の方は、原則として嘱託の検定員及び検査員として採用しますので条件が異なります。
 ご不明な事項がありましたら担当者へお問い合わせ下さい。

 

■募集要領

■応募資格 ・船舶、船舶用機関、船舶用品等の検査等の業務に10年以上の経験を有する方又は同程度の経験を有する方
■募集職種 ・検定員
・検査員
■募集人員 若干名
■採用予定日 令和2年4月1日以降(応談可)
■勤務地 本部(東京)、東京支部、大阪支部
■勤務時間 9:00~17:20
■休日休暇 日曜日、土曜日、祝日、年末年始
有給休暇(年次休暇、特別休暇、慶弔休暇等)
■給与 俸給月額:規程により経験職歴を勘案して初任給を決定
通 勤 費 :実費(限度額あり)
諸 手 当 :家族手当、単身赴任手当、住宅手当、時間外勤務手当等
賞 与:年2回
■福利厚生 加入保険:健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険
■職務内容 (1)船舶安全法に基づく型式承認に係る船舶又は船舶用物件の検定
(2)船舶用物件の検査
(3)船舶安全法に基づく危険物の容器包装の検査
                       等

 

「嘱託職員の場合」(下記以外は上記と同様です。)

■委嘱期間 1年以内の任期を定めて委嘱します。ただし、必要がある場合は、再委嘱することもあります。
■給与 嘱託基本給:262,000円
通 勤 費:実費(限度額あり)
諸 手 当:家族手当、単身赴任手当、住宅手当、時間外勤務手当等
賞 与:年2回
■勤務地 原則、居住地より勤務可能な支部
応募の際、希望支部を記載して下さい。
なお、希望に沿えない場合もございますので、ご了承願います。

 

■応募方法等

■応募方法  エントリーシート(当協会指定用紙)に必要事項を手書きで記入のうえ、総務部総務課あてに郵送して下さい。
 エントリーシートはこちらからダウンロードできます。
エントリーシート(PDF)
■応募締切 令和元年10月31日(木)必着
なお、提出されたエントリーシートは返却しませんので、ご了承願います。
■選考方法及びスケジュール 書類選考
エントリーシートにより書類選考を行い、書類選考通過者のみ、後日、面接試験の詳細についてお知らせいたします。
面接試験
令和元年11月上旬以降
■応募書類送付先及びお問い合わせ先 一般財団法人 日本舶用品検定協会
〒102-0094
 東京都千代田区紀尾井町3-32
電話 (03)3261-6611
FAX (03)3261-6979
担当者 総務部総務課 二見、田向
(お問い合わせ 9:30~17:00)