トピックス履歴

  • 2017年3月3日

    平成29年2月22日付けで国土交通省より以下の項目につきまして、登録検定機関としての更新を受けました。

    海洋汚染等及び海上災害の防止に関する法律第十九条の四十九第一項において準用する船舶安全法第六条ノ四第一項に規定する大気汚染防止検査対象設備の検定を行う登録検定機関


  • 2015年3月4日

    東日本大震災の巨大津波の分析に基づいて、水害の避難者が予め備え置くべき救命スーツ等を選択する際
    の指針(要救助者用救命スーツ等の使用判断指針)及び救助作業者が着用すべき救命胴衣の技術基準(
    水域で使用する救助者用救命胴衣の技術基準)を定めました。


  • 2014年9月1日   津波救命艇の評価及び同一性の確認 について


  • 2014年6月10日

    シンガポール国海事港湾局(MPA)、HKの検定・検査品承認に係わる新たな通達を発出。HKの検定・検査
    品承認リストのコピーの船上保管要件なくなる。

    1.MPAにより、2012年9月1日以降、以下に示す1-1及び1-2の資料を船上に搭載することを条件に、H
      Kの検定・検査品のシンガポール船籍船への使用が認められております。
       1-1. MPA通達の最新版(現在は2013年8月1日付け通達(Ref;FSC2.6-No.3(2013))のコピー
       1-2. HK検定・検査品のMPAによる承認リストのコピー
    2.今般、MPAから2014年5月28日付けでHKの検定・検査品のシンガポール船籍船への使用に係わる新
      たな通達(Ref:FSC2.6.01)が発出されました。
      当該通達によると、今後は以下に示す2-1及び2-2の資料を船上に搭載することを条件に、MPAが認
      めた船級協会の船上検査を経てHKの検定・検査品のシンガポール船籍船への搭載が認められること
      となりました。これにより、これまでMPAが半年に1回承認していたHKの検定・検査品リストはな
      くなりました。
       2-1. 2014年5月28日付け通達(Ref:FSC2.6.01)のコピー
       2-2. HKの検定合格証明書又は舶用品検査試験証明書のコピー


      ・シンガポール国海事港湾局通達(Ref:FSC2.6.01)


    問合せ窓口:検定検査部 TEL:03-3261-6611


  • 2014年3月1日

    消費税率改正について

    平成26年4月1日から消費税率が改正となりますので、消費税率変更に伴い、当協会の検定手数料及び検
    査手数料(消費税非課税物件(危険物容器等)を除く。)を改定致します。
    改定した手数料は、平成26年4月1日以降に実施する検定及び検査から適用されますのでお知らせ致しま
    す。
    また、交通費につきましては、各交通機関により改定された新たな交通運賃が適用となりますので併せて
    お知らせ致します。 詳細につきましては、当協会の支部にお尋ね下さい。